2008年08月15日

またまたタカさんから…

080812_1355~0001.JPG

080812_1355~0002.JPG

029.jpg

080810_1854~01.JPG

080810_1904~01.JPG
タカさん、ホントに御馳走様でした。
オホーツクの恵をありがとうございました。
本当に身が透き通っている鱈でした。

・鱈一本まんまの魚介の紙包み焼き
・黒ガシラのグリル

でした。
紙包み焼きは、魚介が多過ぎて鱈が隠れてしまった…


posted by ラッポルト&東京亭 at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | キヨさんのひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。